公募の部屋

ホームに戻るborder=0

さなぷ〜の過去の公募実績です。(^^ゞ

興味のある方どうぞごらんくださいね。(^^) 最近は、懸賞ばかりで、公募やってないです(;^_^A アセアセ…

 

ジャンル タイトル 内容 その他コメント
お料理 ジャガイモ、タマネギコンテスト ジャガイモとタマネギを使った料理の公募に応募。

簡単な、くりーむシチューの中に、カボチャの皮をむいて入れて煮込むという物を応募したら、テレカ5000分いただきました。

なかなか、マイナーな公募だったかもしれません。(^^)
  「ほのぼのワイド」のお料理 テレビ東京の番組のなかで、採用されました。 「いわしの梅じそまき」を、応募し番組内で、つくってもらいました。 事前の打ち合わせでは、二色コロッケだったのですが、梅じそ巻きになってしまってました。
  「金子信雄のお料理」 視聴者からのお料理を金子先生が、作って紹介してくれました。わたしがだしたのは、おからの中になめたけをいれて、のりをまいて油で揚げるという、ヘルシーなお料理レシピでした。 謝礼にやかん、とってつきのステンレスのざるとボールセットなどキッチン用品を沢山いただきました。
  ミックスパイください「ケチャップ王選手権」 地元ローカル番組の中で、ケチャップを使ったお料理を募集していたので、あぶらげを使ったお料理レシピを応募しました。予選?を勝ち抜いた5作品のなかから、人気投票でみごとえらばれました。 謝礼にカゴメさんから、ケチャップ一年分戴いたのですが、現品支給だったので、ほとんどくばってしまいました。ギフト券がいいですね。(^^ゞ
創作 ゼンリン

オリジナル地図コンテスト

第2回ゼンリンのオリジナル地図コンテストで、立方体の四角いスポンジをぬので、くるんで、こどもむけの地図のパズルをつくりました。あまり上手ではなかったのですが、アイデアがきにいられて審査員賞をいただきました。優勝賞金は、100万円だったのですが、私は、15万円でした。副賞に楯、ゲーム機なども戴いて、楽しい表彰式でした♪ 表彰式は、福岡で開催されたので、家族ででかけました。私は招待だったので、家族の分は、追加でだして、ついでに、スペースワールド太宰府天満宮などもまわってきました。
エッセイ よみうり女性エッセイスト 地元の読売新聞主催のエッセイコンテストで、家族についておもうことをかいて、奨励賞をいただきました。ごほうびは、2000円です。これは、春と秋やっていて、2回いただきました。 ローカルな公募だったようで、私の下手なエッセイでも入賞できました(^^ゞ
フードラマエッセイ 食をテーマにしたエッセイで、フードラマというイベントで、表彰式でした。1万円の商品券をいただきました。書いたテーマはオーストラリアでの、コンドミニアムの食生活についてかいてみました。 フードラマのイベントもたのしむことができました。アンパンマンのハンカチを入り口で貰ったのですが、今次女がつかってます(^^ゞ
イラスト キャノンコピー年賀状コンテスト 自分で描いたイラストの年賀状を、キャノンで、コピーしておくるというもので佳作でした。その年(申年)の干支にちなんで、家族で見ざる聞かざるはなさざるをやってるイラストでした。 最優秀賞は、キャノンのカメラで、優秀賞は、キャノンの電子手帳でした。佳作は全国で10名です。
いわき市シンボルマーク いわき市が主催していたシンボルマークに応募。佳作でした 賞品はテレカでした(^^ゞ参加賞みたいですね。
ネーミング 屋外カラービジョン愛称募集 懸賞の方に載せちゃいましたが、正確に言うと、ネーミングですね。最優秀賞は、ハワイ旅行でしたが、優秀賞で、サイパンペアです。 同じネーミングでも、抽選ではずれちゃうと、テレカだったりするので、かなしいときがあります。
権利擁護センター愛称募集 優秀賞10万円はのがしましたが、佳作で、商品券1万円でした。主人の名前で応募したので、電話が掛かってきたとき主人は、ちんぷんかんぷんだったようです。公募は、自分のなまえがいいでしょう。。 応募総数4698で、佳作10人に選ばれたので、かなり、ラッキーだったかも?
名古屋南大津通り愛称募集 地元の通りの名前を応募するもので、最優秀は20万だったのですが、残念ながら、佳作で、ギフト券でした。 でも応募総数7731もあったので、まあ、いいでしょう(^^)