香港の旅 

ホームに戻る 

新聞にのっていた、講談社フェアーの懸賞で、香港の旅ペアが当選して、いってきました。(94年10/21〜24)

これは、さすがに、新聞にのっていただけあって、16万通くらいの応募があったようです。はがき一枚しか出してなかったので、本当に、ラッキーでした。 

2回目の香港なので、市内観光は、パスして、自分達で、地下鉄にのったりして移動しました。

なかなか、おもしろかったです。地下鉄は、わかりやすく、とても、たくさんの人が利用してます。 夜は、前回と同じ、水上レストランと、ビクトリアピークからの夜景のツアーでした。

今回の方が充実した、香港の旅をすごすことができてよかったです。

香港の地下鉄の自動販売機です。 日本の、都心のように、複雑ではないので、わりと、わかりやすいです。

 

地下鉄の中です。

いすが、つるんとしていて、おしりがいたいです。

掃除しやすそうだけどね。。。

沙田(シャティン)の山の上にある、萬佛寺という、お寺にいってみました。仏堂の中に、1万2800体もちいさな仏像があることで、有名だそうです。駅から、歩いて、約20分でした。 細い石段をくねくねと431段あがっていくとたどりつきました〜〜!

結構いい運動になりました。

中には、金の仏像が、3体も有り、内側には、小さな金の仏像がびっしりと有りました。 2日目は、宋城にいってきました。ここは、中国の宋の時代を再現した村です。

ショータイムは、踊りや、曲芸がみられます。ナイフ投げ、カンフー、結婚式のしょーもありました。

娘は、ここで、衣装をかりて、写真をとりました。

子供が珍しいらしく、他のお客様も、写真をとってました。

中環(セントラル)のスターフェリーの乗り場付近です。

とても、ひろびろしていて、ながめもよかったです。